スクール?それとも通信講座?

スクール?それとも通信講座?

どんな試験の対策にも学習スタイルは3つあります。
それは「通学校へ通う」「通信講座を利用する」「独学をする」の3つです。
しかしFP2級試験にかぎっては、受験資格の制限(AFP認定研修)などあり、独学ではあまり意味がないことを見てきました。

FP試験を初めて受ける、最初から2級を受ける、AFPも取得する。
という選択をすると(大半の方がそうです)、必然的にスクールの講座か、認定研修をサポートしている通信講座を利用するしかありません。

そこでこのページでは、FP2級の試験対策には、「通学」と「通信」ではどちらが効率的かといったお話をします。

結論からお話をすれば、どちらにもメリット・デメリットは存在します。
たとえば通学では、スケジュール管理されたカリキュラムのもとで計画的に学習できるけれども、受講料は高額になってしまう、などです。
みなさんのお住まいの地域の条件、時間、おカネのことなど比較検討しながら、ベターと思える方を選んでください。

通学講座

◎教室の講師の授業には迫力があります!
◎疑問点は講師に直接質問できます。
◎カリキュラムに沿って学習すれば(授業に出れば)、学習計画が自動的に進みます。

受講料こそ掛かってしまいますが、最短で合格を目指す方には専門学校はお薦めです。会社やご自宅のそばに評判のよいスクールがあり、時間的・経済的にムリなく通える方ならぜひ検討していただきたいのが通学スタイルの学習法です。

通信講座

通信講座なら時間も費用も大きく節約できます。
最近は講義DVDやweb通信など、メディア教材を提供している通信講座がポピュラーです。
「授業を受ける」という意味でも、通学講座とほとんど遜色のない教育レベルが、今日の通信講座にはあります。
スクールへ通う学び方とは異なり、たしかに自己管理をする必要がありますが、別の見方をすれば、通学講座より自由な学び方ができるのが通信講座です。
通学講座と同等の高い合格率を誇る通信講座を選んで勉強すれば、1回での試験合格はまずまちがいないでしょう。

お薦めのFP2級講座

第1位 フォーサイト
業界初の通信講座専用ハイビジョンスタジオで収録した、迫力あるDVD講義が魅力です。基本テキストも4色フルカラーで見やすく作られており、金融の基本知識も楽しく覚えられます。
フォーサイトの詳しい情報はこちら→ http://fp-tsusin.com/

第2位 TAC
基礎力の徹底指導に定評ある専門学校です。「通学」でファイナンシャルプランナーを目指す方への一押し校です。
TACの詳しい情報はこちら→ http://www.tac-school.co.jp/

第3位 ユーキャン
CMでもでもおなじみの生涯学習の通信講座です。イラストや図表を多用した教材には、わかりやすく学べる工夫が満載されています。
ユーキャンの詳しい情報はこちら→ http://www.u-can.co.jp/

<< 前のページ次のページ >>